愛犬の為になる!ドッグフード選び方をご紹介!

紹介画像 

 

健康で長生きをするために、人間は食べ物に気を付け出来るだけ健康に良い食べ物を選んで食べようとします。犬も同じ事で、健康で長生きするためには食べ物が大きく関係して来ます。

 

人間は、自分で健康で長生きするために食べ物を選ぶ事が出来ますが、犬は飼い主が与えた物をそのまま食べることになってしまいます。

 

つまり、大切な愛犬を健康で長生きさせるのは、飼い主のドッグフード選びに掛かっていると言っても過言ではありません。

 

では、どのようなドッグフードを与えれば愛犬が健康で長生き出来るのかを考えて行きたいと思います。

 

 

どんなドッグフードを選べばいいのでしょうか?

飼い主さんなら、愛犬に与えるドッグフードによって健康が左右される事は、多くの方がご存知だと思います。

 

しかしホームセンターやペットショップに行けば、数多くのドッグフードが販売されています。

 

あまりに数多く販売されていて、どのドッグフードを購入していいか分からず選ぶ段階で挫折してしまい、値段が安いからこれでいいというような、結果的に安易な選び方になってしまっている飼い主さんも少なくないはずです。

 

しかし、そのような安易な選び方でドッグフードを選んでしまったら大切な愛犬の健康を守る事は出来ません。

 

数多く販売されているドッグフードの中から、愛犬の健康を守ることが出来る物を選ぶ時にはいくつかのポイントがありますのでポイントをご紹介します。

 

  • 1.穀物が含まれていない
  • 2.人口添加物が含まれておらず無添加である
  • 3.原材料が新鮮な物で出来ている
  • 4.歯垢をつきにくくするドライフード

上記にあげた4つがドッグフードを選ぶ時のポイントになります。

 

 

それでは、このポイントを分かりやすく説明して行きたいと思います。

 

 

穀物が含まれていないものがポイント

穀物が含まれていない 

 

犬はまず肉食動物ですから主なドッグフードの原料が、肉である事は絶対的なポイントです。

 

市販されているドッグフードの中には、ドッグフードのかさ増しをするために穀物などを混ぜているドッグフードが販売されています。

 

しかし、肉食動物である犬は穀物の消化をする事が苦手で胃腸に負担が掛ってしまいます。

 

また、犬によっては穀物が含まれているドッグフードを与える事でアレルギーの症状を引き起こしてしまう犬もいます。

 

そのため、愛犬に与えるドッグフードには穀物が入っていない物を選ぶ事です。

 

 

人口添加物が含まれていない無添加のドッグフード

無添加ドッグフード 

 

人口添加物は人間の食べ物でも身体にあまり良くない事は知られています。

 

人間でも人口添加物が身体に良くない事で分かるように、人間より身体が小さい犬には人口添加物は悪影響を及ぼしてしまいます。

 

市販のドッグフードの中には、人間では禁止されている発がん性がある人口添加物が含まれているドッグフードも販売されています。

 

そのような人口添加物が含まれているドッグフードを与え続けると、大切な愛犬はがんなどの重病を患ってしまい、身体の不調を引き起こしてしまいます。

 

愛犬にそんな身体的な不調を引き起こさないためには、無添加のドッグフードを選ぶ事が大切です。

 

 

ドッグフードの原材料が新鮮な材料で出来ている物

新鮮 

 

市販のドッグフードの中には、残念ながら使用されている原材料が、人間が食べる事が出来ない粗悪な原材料で作られているドッグフードが販売されています。

 

当然、原材料が粗悪な材料で作られているドッグフードを与え続ければ愛犬の健康を害してしまいます。

 

出来ればドッグフードの原材料は、人間でも食べる事が出来る原材料を使用したドッグフードを与えた方が愛犬の健康を維持できます。

 

 

ドライタイプは歯垢がつきにくい!

ドライタイプドッグフード 

 

ドッグフードは大きく分けて「ウェットタイプ」と「ドライタイプ」があります。

 

その中でも、ドライタイプのドッグフードの方が、歯垢がつきにくいと言われています。その理由は、口の中にドッグフードの残りかすが多いか少ないかによるものだと言えます。

 

人間でもそうですが、口の中には細菌がたくさんあり、食事の残りかすが多ければ多い程、「細菌のエサ」になってしまいます。

 

すると、細菌が繁殖を繰り返して、歯垢(プラーク)が付いてしまい、虫歯や歯周病の原因をつくってしまいます。

 

ドッグフードもウェットタイプを選ぶことで、フードがネバネバしているため歯に食べかすが付着しやすくなってしまいます。

 

なので、できるだけドッグフード選びにはウェットタイプよりもドライタイプのドッグフードを選ぶ事が大切です。

 

 

愛犬の健康を考える飼い主さんにおすすめのドッグフードをご紹介!

おすすめのドッグフード紹介 

 

愛犬に安心して与える事が出来るドッグフードを選ぶ時のポイントを満たしているドッグフードがカナガンドッグフードです。

 

なぜ、愛犬の健康を考えると、カナガンドッグフードがおすすめなのか?

 

その詳細をご紹介します。

 

カナガンはイギリス原産のドッグフードで、犬の健康を第一に考えて作られたドッグフードです。

 

このカナガンドッグフードの原材料は、人間が食べる事が出来る原材料で作られており、人口添加物なども一切含まれておらず無添加のドッグフードです。

 

また、犬が消化を苦手とする穀物が含まれておらず、それだけではなくさつまいもやリンゴ、海藻などが含まれていますから栄養のバランスが良く愛犬の健康を維持してくれるだけではなく、毛並みなどの艶も良くしてくれます。

 

それだけではなく、このカナガンドッグフードは犬の食いつきが良いドッグフードとして知られており、愛犬が美味しく食べる事が出来ます。

 

飼い主さんにとって、愛犬が美味しくドッグフード食べてくれる姿を見ることは一番嬉しい事です。

 

 

まとめ

ドッグフードの販売されている種類は多く、値段が安いドッグフードも多く販売されています。

 

しかし、値段でドッグフードを選んでしまうと、愛犬の健康を害してしまう成分が含まれている事が多くあります。

 

値段が安いドッグフードの方が、愛犬の健康に良くない物が含まれている傾向があります。

 

飼い主さんなら、大切な愛犬が健康で長生きして欲しいと思っているはずです。

 

愛犬を健康で長生きさせるためには、ドッグフードを選ぶ時には含まれている成分などが重要です。

 

犬の健康を考えて作られたカナガンドッグフードなら、愛犬に安心して与える事が出来ます。

 

愛犬に出来るだけ良いドッグフードを食べさせたいという飼い主さんは、是非試してみて下さい。

 

 

カナガンドッグフードに興味がある方はコチラ!