4Dミートについて徹底検証!

毎日愛犬に与えているドッグフードによって愛犬の健康を左右していることを飼い主の皆さんはご存知でしょうか?

 

人間も健康に気を付ける時には、食べ物に気を付けますが、犬もどんなドッグフードを食べているかで健康が左右されてしまいます。

 

愛犬の間でよく耳にする言葉4Dミートという言葉です。

 

4Dミートが一体どんなものかを検証して行きたいと思います。

 

 

4Dミートとはどんなもの?

疑問 

 

ドッグフードを購入する時に、含まれている成分を見て購入している人が多いと思います。
その成分を見た時に書かれているのが

  • 肉類
  • 肉副産物
  • 肉加工物
  • パウダー

このように記載されているドッグフードには、注意が必要です。

 

上記のような表示がされているドッグフードは、クズ肉同然のあまり品質の良くない可能性があります。

 

しかし、ホームセンターなどで販売されている激安のドッグフードには、残念ながらクズ肉同然の肉が使用されています。

 

このクズ肉同然の肉が問題で4Dミートと呼ばれる肉が使われている場合があります。
4Dミートとは頭文字がDである肉類の総称で、最低ランクの肉のことを意味します。

  • Dead:死んでいた動物の肉
  • Dying:死にかけだった動物の肉
  • Diseased:病気だった動物の肉
  • Disabled:障害のあった動物の肉

激安のドッグフードには、このような最低ランクの肉が動物の種類が関係なく集められて粉砕されてドッグフードの原材料として使われています。

 

当然人間が食べる事が出来ない肉です!

 

 

4Dミートの肉がなぜドッグフードに使われているのか?

ドッグフードに関する疑問 

 

4Dミートの肉が最低ランクの肉である事は分かって頂けたと思います。

 

ではなぜそうのような最低ランクの肉がドッグフードに使われているのかと言えば、4Dミートの肉は当然人間の食品基準を満たしていないので使う事は出来ません。

 

そのため品質を気にしないでとにかく原価を安くしたいドッグフードの業者がこの4Dミートの肉を安価で買い取ってドッグフードの原材料として使用しています。

 

安い4Dミートの使う事で安いドッグフードを製造しているわけです。

 

 

4Dミートを使ったドッグフードが愛犬に与える影響

与える影響 

 

どう考えても身体に悪そうな4Dミートを使ったドッグフードですが、4Dミートが使われているドッグフードを与えた場合には愛犬にどのような影響が出るのかを検証して行きます。

 

4Dミートの肉が使用されている、ドッグフードは味付けや長期保存出来るように多くの添加物が使用されています。

 

この添加物の中には、摂取し続けると犬の健康を害してしまい、中には命の危険のある物も含まれています。

 

4Dミートの肉が使われているだけでも、愛犬の健康が心配なのに添加物まで含まれているとなると愛犬の健康に良いはずがありません。

 

価格だけみればこのようなドッグフードは、安価で販売されており飼い主さんの懐には優しい価格にはなっています。

 

しかし、大切な家族である愛犬にこのようなドッグフードを食べさせたいと思う人はいないはずです。

 

では、どのようなドッグフードを与えればいいのでしょうか?

 

 

愛犬の健康に良いドッグフードとは?

人間も添加物が含まれている物や、原材料が粗悪な食品を食べると、健康を害してしまいます。

 

愛犬も同じで添加物が含まれている物や、4Dミートに肉で作られたドッグフードを与え続けると健康を害してしまいます。

 

愛犬の健康を守り長生きさせるためには、使用されている肉も人間が食べる事が出来る肉で作られており、添加物が含まれていないドッグフードが安心です。

 

とくに犬は、肉食動物で主食が肉ですからドッグフードに含まれている肉の質は大切です。

 

品質の良いドッグフードを与える事で、免疫力を高めてくれ犬が病気になることを防いでくれます。

 

 

おすすめのドッグフードは

おすすめのドッグフード 

 

愛犬の健康に良いドッグフードは、無添加で原材料が品質の良い物がいい事が分かります。
無添加で原材料の品質が良いと愛犬家の間で口コミによって人気になっているのが

 

カナガンドッグフードです。

 

では、カナガンドッグフードがどのようなドッグフードかご紹介します。

 

 

イギリス生まれのドッグフードで、厳選された健康的な原材料で作られており、人間でも食べる事が出来ます。

 

また愛犬の健康に害を及ぼす添加物も一切含まれておらず、犬が消化を苦手とする穀物も一切含まれていません。

 

犬の健康を第一に考えて作られたドッグフードです。

 

 

まとめ

4Dミートが最低ランクの肉である事は分かって頂けたと思います。

 

市販の安価なドッグフードには残念ながら、4Dミートと呼ばれる最低ランクの品質の肉が使用されています。

 

安い4Dミートの肉を使用する事で、ドッグフードの値段を下げているのです。4Dミートが使用されているドッグフードを毎日与え続けると、犬の健康を害してしまう恐れがあります。

 

毎日食べるドッグフードからこそ、値段で選ぶのではなく品質で選んであげる事が大切です。

 

犬は自分でドッグフードを選ぶ事が出来ません。

 

飼い主であるみなさんが、大切な家族である愛犬の健康を考えてドッグフードを選んであげて下さい。

 

 

カナガンドッグフードについての詳細はコチラから!