今使っているドッグフードからカナガンへ切り替えた時のメリット

メリット紹介 

 

愛犬に与えるドッグフードが犬の健康を左右する事は、最近では犬を飼っている愛犬家の人ならすでに知っている飼い主さんが多いはずです。

 

 

ホームセンターなどのドッグフード売り場に行けば、もの凄い数のドッグフードが販売されています。

 

 

それだけ、多くの飼い主さんが市販のドッグフードを購入して愛犬に与えていると言う事です。

 

 

しかし、市販の安価のドッグフードはコスト面では飼い主さんの懐には優しいのですが、犬の健康には悪影響を及ぼす成分が含まれている場合が多くあります。

 

 

今回は、市販のドッグフードから犬の健康に良いとされるカナガンドッグフードに切り替えた場合のメリットを検証して行きたいと思います。

 

 

市販の安価なドッグフードのデメリット

デメリット紹介 

 

カナガンドッグフードに切り替えた時のメリットを考える前に、市販のドッグフードについて詳しく検証して行きます。

 

 

人間の健康と食べ物が深い関係がある事は今では認知されており、多くの人が自分の健康のために、身体に良い物を食べようとします。

 

 

犬も同じで、健康に良い物を食べる事で健康で長生きをすることが出来ます。健康に良いドッグフードを与えたいと思っても、販売されているドッグフードの数が多過ぎて、飼い主さんはそこで選ぶのが面倒になり、安価なドッグフードを選んでしまう場合があります。

 

 

市販されている安価なドッグフードは、安価な理由があります。

 

 

安価な理由は、大きく分けて3つあります。

 

  • ドッグフードのかさ増しをするためには、トウモロコシや小麦が多く含まれています。
  • 原材料の肉の質が悪く、酷い場合には人間が食べる事が出来ない質の悪い肉が使われています。
  • 犬の健康を害する添加物が含まれています。

 

このように、市販のドッグフードで安価な物は飼い主さんの懐には優しい値段ではありますが、愛犬の健康を考えると決して良いドッグフードとは言えません。

 

 

価格が安いからと言って愛犬に安価のドッグフードを与え続けると、アレルギーを発症する場合や中には、発がん性物質である添加物が含まれている場合もあり、愛犬の寿命を縮めてしまう恐れがあります。

 

 

そのため愛犬の健康を考えて最近では、カナガンドッグフードに切り替える飼い主さんも増えています。

 

 

カナガンドッグフードの特徴

カナガンドッグフード 

 

カナガンドッグフードに切り替えた時のメリットを検証する前に、まずはカナガンドッグフードがどのようなドッグフードなのか簡単に説明します。

 

 

原産国はイギリスで、チキンをメインにして作られており、動物性たんぱく質が60%で野菜などの植物性成分が40%のバランスで作られています。

 

 

また、カナガンドッグフードには「タンパク質」「ミネラル」「ビタミン」が多く含まれています。

 

 

使われている原材料も徹底的に品質管理をされており、人間でも食べる事が出来る原材料が使用されています。

 

 

カナガンドッグフードに切り替えた時のメリット

メリット紹介 

 

先ほどあげたように市販の安価のドッグフードは、かさ増しのためにトウモロコシや小麦が含まれています。

 

 

しかし、犬は肉食動物で穀物の消化が苦手で穀物が含まれたドッグフードを与え続けると、胃腸で上手く消化出来ず消化器系の病気を発症する場合や、アレルギーの原因になってしまいます。

 

 

アレルギーになると「涙やけ」や「フケの増加」「抜け毛」など様々な症状が出て来ます。

 

 

しかし、カナガンドッグフードは犬が苦手とする穀物が一切含まれていないグレインフリーと呼ばれるドッグフードです。

 

 

穀物が一切含まれていない事は、肉食が主食の犬にとっては大きなメリットで無理なく消化する事が出来ます。

 

 

その他にも多くのメリットがあり、原材料がカナガンドッグフードは人間が食べても大丈夫な原材料で作られています。

 

 

市販の安価なドッグフードの場合には、原材料が人間の食べる事が出来ない物を使っている場合があるのでカナガンドッグフードなら安心です。

 

 

またカナガンドッグフードは、無添加のドッグフードですから市販のドッグフードから切り替えるとアレルギーの症状を抑えてくれる効果が期待出来ます。

 

 

犬の中には小食であまりドッグフードを食べない犬もいますが、このカナガンドッグフードは小食の犬が良く食べるようになると評判です。

 

 

犬が美味しく食べる事が出来るように工夫されたドッグフードだからこそ、小食の犬も食べる量を増やす事が出来ます。

 

 

カナガンドッグフードに切り替える事で愛犬が小食で困っているという飼い主さんの悩みを解決する事が出来ます。

 

 

このようにカナガンドッグフードは、犬の健康を第一に作られたドッグフードですから、市販のドッグフードから切り替える事で、愛犬が健康で長生き出来る身体の状態を作ってくれます。

 

 

まとめ

人間でも健康になるためには、良質の食事を摂取する事が一番大切な事です。それは、大切な愛犬も同じで良質のドッグフードを与える事で健康で長生きをする事が出来ます。

 

 

そんな愛犬の健康を守ってくれるドッグフードがカナガンドッグフードです。

 

 

値段の安さで市販のドッグフードを与えている飼い主さんがいて、ドッグフードを切り替えようと考えているのならカナガンドッグフードがおすすめです。

 

 

飼い主さんにとって愛犬は、大切な家族です。大切な家族の健康を第一に考えてあげて下さい。

 

 

カナガンドッグフードの詳細についてはコチラから!